スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
サファリパーク&箱根旅行 その1

1泊旅行に行ってきました
メンバーはいつも通り、私たち家族4人+弟家族3人+私の父母の計9人です!

はりきって夜中の3時ごろに出発
サファリパークの開園少し前に到着しました
天気はくもり。前回来たときは富士山が全然見れませんでした。
今回も顔を見せてもらえないのかと思っていたら、ほんのわずかな時間だけ雲がなくなり、富士山が目の前に見えました
「おー!富士山だ!!
と言っているのは大人だけ。子供たちは「山が何?」みたいな顔してました

まずは、4WDを借りて、私たち夫婦が子供たち3人を乗せて出発です
あとの大人たちは自家用車で後をついてきました

ジープはほんのわずかなオフロードを通れるという特典1と、バスではあげることができないキリンとヤギみたいな動物にエサをあげることができるという特典2がついてきます。
キリンの舌がメッチャ長くて黒いのを見せてあげたくて、今回もジープに乗りました
4年ほど前に彩と来たけど、彩はやっぱりほぼ覚えていないようです
にょろにょろと舌が動くのを食い入るように見つめるチビさんたち


どちらさまも食欲旺盛です


エサやり、超楽しかった〜


次はバスです
ここまで来たらライオンにもエサをあげなくちゃ


クマさんには果物を


ライオンさんにはお肉を


ライオンもクマも獰猛とか怖いとかいう感じは全然ありません。
とってもお行儀よくエサをもらっていました
少しでも子供たちの思い出に残ってくれたらいいのですが。。。

そういえば、4年前にここの犬の館に入って、彩の犬アレルギーが発覚したんだったわー
彩よりひどい犬アレルギーの虎は、なめられたところが腫れあがります
二人とも犬が好きなのに犬とは触れ合えません
今回は猫の館に入ってみました(猫アレルギーはゼロです)

虎と彩は猫を触りまくって楽しそうでした
客を次々と攻撃して出血させてる猫がいたのでヒヤヒヤものでしたが、おとなしい猫ばかり相手にできたので無事でした
てか、攻撃する猫はここに放しちゃいけないだろって思うんですけど。。。
写真やテレビでしか見たことがない『鍋猫』の生が見れて、ちょっと嬉しかった

ぐるっと歩いてカバやワラビーやリスザル等も見て回りました
リスザルにひまわりの種をあげるのを楽しみにしてきたのに、エサをもらいすぎてお腹がいっぱいになったらしく、エサが売っていませんでした。悲しい
それどころか、リスザルが奥の部屋に引っ込んでいなかったくらい
リスザルが「ちょうだい、ちょうだい!」とチッコイ手を伸ばしてくるのがかわいかったのになぁ


一通り満喫したのでサファリパークを後にして、箱根の宿に向かいました
ここですごい雨になってしまいました
すごい霧の中、緊張しながらの山道でした

宿に入る前に、ガラスの森美術館に寄りました
昔、結婚前に友達と二人で旅行に来た懐かしい場所です
ガラス製品が買いたくて、再びここに来たかった!
やっと来られて感無量です

仮面とマントを貸し出していて、その恰好のままウロついてもOKということで、私たちも早速貸してもらいました
せっかくなのに、虎は爆睡。起こしてもビクともしないので諦めました

 ↓ 彩と海 猫ちゃんになってます


 ↓ きのこちゃんと私もノリノリ

念願のガラス製品も買えたし、余は満足じゃ〜

そしてやっと今日の宿へ
ここはバイキングの夕食が有名らしく、種類もいっぱいだし、すごくおいしかった
お寿司も天ぷらもステーキもその場で作ってくれて、子供たちも箸が進んでいました
うん。余は満足じゃ〜

| norari | 02:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 02:47 | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Entry

Profile

Search

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

  • qrcode

Sponsored Links